レオナルド・ダ・ヴィンチ記念国立科学技術博物館〜後半〜

続き♪意外と広い博物館。

レオナルド没後500年のこの年限定「レオナルド500」で、こちらの博物館のチケットが付いていたので、
最後の晩餐までの時間潰しにと来たのですが、かなり充実した内容で面白くて、もっと沢山時間を取ってゆっくり観れば良かったと思いました。

機関車や飛行機まで!

プラダの飛行機も💕

もっと長くじっくり観たかったのですが、最後は時間がなく、早足で通り過ぎるだけ💦

しかも、入り口は最後の晩餐のある教会から近いのですが、出口が真反対で、最後の晩餐の予約時間まで時間がない!!ギャー!! 
最後の晩餐は予約を取るのが至難の業で、しかも遅刻すると観られないのです。。

急げ〜!!出口のお兄さんに「Hurry Up!」なんて身勝手なことを言って、行き方を教えてもらい、猛ダッシュで走ったのでした💧

レオナルド・ダ・ヴィンチ記念国立科学技術博物館♪〜前半〜

激戦の「最後の晩餐」の予約を取ったのですが、1時間位早く着いたので、近くのレオナルド・ダ・ヴィンチ記念国立科学技術博物館へ💕

レオナルド・ダ・ヴィンチ生誕500年を記念して1953年に作られた、科学技術に関する博物館。

私は、それまで全くレオナルド・ダ・ヴィンチについてよく知らず、今回の32日間ヨーロッパ旅行がレオナルドに呼ばれたものだったので、初めて来たのですが。。
「神様や偉人に呼ばれる」スピリチュアルなお話は、youtubeで💕)

今回、このレオナルド・ダ・ヴィンチ博物館を見学し、レオナルドが物凄い天才だったことが良く分かりました!

レオナルドの直筆での設計図が残っています。

あ!最後の晩餐の様子が。本当に、多方面で天才!

アテネ 新アクロポリス博物館♪

7/8は、とりあえず、朝からぼったられ未遂があり疲れましたが、氣を取り直してホテルへ。まだ朝早いので、暫しロビーで休み、ホテルのチェックインまで活動ラブラブ

アクロポリスは、まずは新アクロポリス博物館キラキラ

 近代的な博物館。かなり練られて作られていますラブラブ

 正直、あまり遺跡に興味がなかったけど、この博物館で見ていたら、この模型の神殿の一部が今も現存しているなんて凄い!!キラキラと、段々興奮して来た!キラキラ

 この博物館は、窓からパルテノン神殿🏛が見えるので、博物館で勉強し、「これからパルテノン神殿に登るぞー!」とワクワクして来たっキラキラ

私の旅行がたまたまバッチリなのは、まずパリに行ったこと!キラキラ
パリ→アテネの順だったので、パリのルーヴル美術館で沢山ギリシャの芸術・世界遺産の勉強してるんですよキラキラまるで、予習のようキラキラおねがい
ルーヴル美術館でも、「これから行くよラブラブ」と思いながら、観ていましたハート  

新アクロポリス博物館で特にオススメなのは、「カリアティデス」と呼ばれる有名なエレクティオンの少女像!キラキラ全6本中、5本展示されています。 

 模型では、この右側の6本の柱になっている少女像。 これ、博物館が本物で、現地にあるのはレプリカだそう。 これが、博物館にある本物キラキラ

 凄い迫力!キラキラ凄いなぁキラキラびっくり

素晴らしかったですキラキラ