【要注意!】最悪な旅行予約サイトAgoda(アゴダ)に、私の海外旅行を台無しにされた件!①

※これ、皆さん読んで下さい。皆さんの大事な海外旅行が台無しにされないように。  


ちょっと、今回は、かなり怒りの内容になってしまっています・・。長文になるかもしれません。
しかし、皆さんに警告として、是非知って頂きたい内容です!
私と同じような思いをしないために。。。 長いので、2回に分けます。(2回目の次の内容は、驚くほどの悪質さと酷さです。是非皆さんに知って頂きたい。) 

旅行予約サイトAgoda(アゴダ)に、私の大事な海外旅行を1週間程に渡って台無しにされた上、帰国後も1ヶ月もずーっと凄まじい迷惑を被りました。
その損害は凄まじいです4ヶ月も前から入念に準備してきており、二度とこの都市にまた旅行出来ないかもしれないのに、私が当初予定していた全ての計画がパーになったのです
!!

7/8は、魔の一日ガーン爆弾 朝からぼったくられ未遂がありましたが。その後、もっと酷い、今回の32日間に渡る大掛かりな大事な海外旅行を、1週間に渡って台無しにされ、帰国後も実に1ヶ月に渡り凄まじい迷惑と心労と損害をかけられる大事件が起きました! 

現在も、怒り心頭ムカムカ 本当に悔しくてなりません。

その大事件を起こしたのは、旅行予約サイトのAgoda(アゴダ)です! 

皆さんが、せっかくの楽しい海外旅行、やっと休みも取って高いお金も払って来ている大切な旅行で、同じ目に遭わないよう、長いですが、是非参考にご覧下さい。 

下矢印

 ☆。 .:*:・:。.:*:・☆。.:*:・:。.:*:・☆。.:*:・。.:*:・☆。.:*:・ :。.:*:☆。.:*:・。.:*:・☆。.:*:・:☆     

7/8、朝からぼったくられ未遂の後、やっと5つ星ホテルのロイヤルオリンピックホテル🏨星へ。 

まだ朝9時半頃でチェックインまで時間があるので、暫しロビーで休んでから、まずはアクロポリス博物館へ。
 そして、猛暑の為アクロポリスが閉まっていたので(あまりに猛暑だと夕方で涼しくなるまで入れない)、17時か18時頃(今は記憶があいまい)にアクロポリスが再開するまで、ランチナイフとフォークをしてからとにかく一度ホテルに戻ることに。 そろそろチェックインの時間だったので。 

何より、私はこの日、この32日間の中でも一番た体調が悪かったガーン 
ここまで、6/21から18日目。ヨーロッパは夏は日没が22時とかで、毎日朝から夜遅くまで観光していた上、特に、モン・サン・ミッシェル辺りからは朝5時起きなどもあり、疲労が蓄積していました。
 更に、7/8の朝までの3泊4日のエーゲ海クルーズでは、既に書いた通り、毎日朝5時半起きで夜中1時に寝ており、狭過ぎるシャワー室でほとんどゆっくり出来ず、疲労困憊!!ガーンガーン
その上、船内は空調が寒いので、フリースを着ているほど。 そんな状態で、すっかり風邪を引き始めてしまっていたのですえーんガーン 

そんな中、朝からぼったくり未遂に遭い、もう疲労困憊なんてものではない。。もう、力が残ってない。。 
もう、体調が悪くて悪くて、しかもアテネが一番の猛暑で、もう、とにかくこのままでは観光が出来ない状態でした。 
とにかく、一度ホテルでゆっくり休んで、クルーズでは全然お風呂に入れていないし、ゆっくりお風呂に入って疲れを取りたい!!キラキラ
とにかく、一度昼寝したい!!ゆっくり寝たい!
このままでは、パルテノン神殿🏛に登る体力がない!とにかく、一度ホテルでゆっくり休んで寝て、体調&体力回復したい!

そして、私は、この7/8だけ、5つ星ホテルなだけでなく、パノラマルームという良いお部屋を取っていたのですキラキラ
他の日は全て、観光メインでシングルルームなのですが。 
それは、私にとってこの日が唯一の調整日で、今回の旅行のほぼ中日で、多少ホテルライフを楽しめると思っていた日だったからです。
また、この日は唯一のアクロポリス観光日でした。 

ここまで、ずーっと計画通り&ハードスケジュールで、この日でここまでの旅及び船旅の疲れを取って体調を調整し、また翌日から次の国に移動しハードスケジュールが始まる。
 そのちょうど中間地点の大事な調整日、また唯一のホテルライフを楽しめる日で、シングルルームではなく良いお部屋を取っていた日でした。 

しかし アゴダは、予約をちゃんと取っていませんでした。

私がホテルに案内されたのは、シングルルーム。 え? ホテルマンに予約確認票を見せるも、ホテルにはシングルルームと伝わっていると。
そして、ホテルは「アゴダは、いつも予約を間違える。今までも何度もやっている。そんな予約サイトはアゴダだけだ!」と言っていました。 
ここまでは、ありがちな事かもしれません。

しかし、ここからあり得ない信じられない悪質さが多数発生します。
そして、唯一のアクロポリス観光日を潰されて、なんと!ここまで来て、パルテノン神殿とアゴラを観光出来なかった!ムカムカガーンプンプン 
更に、次の国の旅行も、帰国後も、ずーっと信じられないほど酷い目に遭わされたのですガーン   

私は、予約間違いはすぐ解消するだろうと思っていました。しかし、1時間経っても、ホテルはアゴダと連絡が取れないと言います。
そして、連絡取れないと変えられないと言います。 ここで、非常に疲労困憊で風邪引きなのに、既に1時間もロスしていますガーン

海外旅行中の1時間がどれほど貴重か、皆さんお分りになりますよね!?唯一の、アクロポリス観光日ですよ!? 

私は困り、ホテルとアゴダどちらが問題かこの時点では分からなかったので、ホテルにもかなり文句を言い、アゴダの日本支社に電話して!と言い、
私が国際電話☎️までするのはおかしいから、ホテルに電話してもらいました。 ホテルは近いイギリスのアゴダに電話しました。 
私が懸命に英語で話し、日本語スタッフに変わってと言うとそこから日本に転送されたようですが、日本のスタッフは、時差の関係で、もうあと15分で日本のカスタマーセンターは閉まると。
 本当、出発前からいつもそうでしたが、アゴダは海外旅行予約サイトのくせに、日本語で24時間やっていないのです! 
で、アゴダもホテルと連絡取れないなどと言っていましたが、「ホテルに確認して私にすぐ連絡して!」と言いました。
携帯は海外では通話出来ない設定にしていたので、メールに送ってと。以前アゴダが私のメアドを間違えたので、メアドを電話口でスタッフと一緒にわざわざ確認したのです! 
しかし、アゴダから連絡は一切ありませんでしたムカムカ 

繰り返しますが、早く寝て休みたい!元氣なら、観光をしながら待つ事も出来ますが、もう体力も残っていない。なのに、部屋に入れてもらえない! 
わずかな力で行けそうなパナシナイコススタジアムを何とか観て。 また暫くして、19時頃もホテルに聞くも、アゴダと連絡取れないとガーン 
何なんだ?この会社。
私はまた、ホテルからアゴダ日本に電話しました。が、既に閉まっている。。どうなってんの? 
私は怒って、イギリス支社に電話し、事情を説明しました。
「緊急、緊急!今夜のことなのよ!早くイギリスからホテルに電話して!!早く!ムカムカと、全く危機感もないアゴダスタッフに大声で言っていました。
同じアゴダで情報はイギリスも分かってて、アゴダ日本がもう閉まっててちゃんとやらないんだから、イギリスが引き継ぐのは当然です! 
なんで、アゴダ日本はこの緊急の件を放置して、引き継ぎすらしなかったのか? 

私はもうここまで4時間半も棒に振っていて、絶望していました。何のために、わざわざ良い部屋を取ってると思ってるの!?

しかし、結局4時間どころか、8時間も棒に振ることになります。。

私のスケジュールは、ここまでも全て完璧で、この日もスケジュールがバッチリ組まれていたのに、アゴダなんかのせいで、こんな事になるなんて・・。 
これ以外にも、何度も何度もホテルとやり取りしています。が、ホテルもアゴダと連絡が取れないとのこと。 
結局、アゴダイギリスは、全く何も対応しませんでした。 

それらの様子を見ていた同じホテルに泊まっている他の日本人カップルが、「一緒に夕飯食べましょう」と言ってくれ、一緒に情報交換をしたりしながら、ホテルに戻る頃には何か変わっているか期待していました。 
22時半頃ホテルに戻っても、ホテルマンは相変わらずアゴダと連絡が取れないと言う。しかし、アゴダの何番に電話したか聞いても、教えてくれない。 
どうもホテルも信用ならない氣もしていましたが、突っ込んで話していると、ホテルはアゴダからシングルルーム分の料金しかもらっていないと言う。 

私は、実はアゴダのVIPメンバーで、たまにとんでもなく格安でホテルに泊まれます。それこそ、1泊4万円のホテルを2万5千円とか。しかし、ほんとすぐ埋まってしまうチャンスなのですが。 
正直、アゴダを利用するのは、このVIP価格があるから。それ以外にアゴダを利用する価値はありません。他の予約サイトも駆使しています。
 今回私は、このVIP特別価格でグレードの高い部屋を予約していたのに、一番低い部屋に案内されたのです。
で、ホテルは私がシングルルーム分しか払っていないから、少し疑ってすらいたようです。「あなたを信じているけど」と。 
だから、は?と私は細かく、私はVIPメンバーで他の国の一流ホテルもどこもたまに格安だと話しても、分かってくれず。諦めて、シングルルームに泊まれ、と。 
とにかく、一番の被害者は私です。 その日は、その都市唯一の観光日。次の日は違う国に行く予定でした。

しかし、アゴダのせいで14時半から23時まで、ずっとホテルとアゴダとやり取りさせられ、全く観光が出来なかった !!

しかも、この日のホテルは、私が一番ホテルステイを楽しみにしていたホテルであり、単に寝泊まり用で予約していないからこそ、グレードの高い部屋にしています。 

結局こんな下らないことで、唯一の体調調整日なのに休むことも出来ず、風邪を治すことも出来ず、ホテルライフも味わえず、唯一のアクロポリス観光すら出来なかった! 
明日から、また次の国でハードスケジュールが待っています。 

ふざけんな!!ムカムカ

しかし、もうこのままでは仕方ないので、ここまで完璧だった私の旅行を絶望感でシングルルームの部屋に行くと、なぜかそこに、アゴダの留守番が!

なぜ、フロントに言う訳でもなく、私の携帯にメールするでもなく、泊まるはずもない間違えた部屋なんかに留守電を残しているのか!ムカムカ考えられない!

私は、シングルルームは違うから、すぐ鍵もフロントに返しています。
大体、シングルルームに留守電残せるくらいなら、ホテルと連絡取れていたのではないか?しかし、ホテルも最後まで、アゴダと連絡が取れないと言っていました。
一体、どうなっているのか?

しかも、私は電話だけでなくメールも送るよう言っており、メールアドレスを電話口で再度しっかりとお互い確認したはずだった。
それなのに、アゴダはまたメールアドレスを間違え、私に届かなかったという!!

結局朝10時前にはホテルに着いていたのに、23時まで部屋に入れなかった!!良い部屋で、この日こそゆっくり部屋で休みたかったのに!

・・・しかし、ここまではまだ序の口。

これから、本当にアゴダの悪質さが出ます。

考えられない酷さですガーンどれほど、私の旅行を台無しにされたか!

続きの②も、これこそ是非ご覧下さい。

アテネ ヨーグルトと第一回オリンピックのパナシナイコスタジアムやゼウスなど

こちらアテネは、逆に凄まじい猛暑です太陽(7/8)
私が旅行していた32日間全て晴れ太陽ですが(晴れ女過ぎる)、その中でも、アテネが最も猛暑太陽!40℃くらいでサウナのようなうだる暑さタラータラー 
すると、パルテノン神殿🏛は閉鎖されるんです。安全のために。流石に、あの暑さでパルテノン神殿まで登ると、より太陽に近づきますし、途中で倒れる自信がありますアセアセ 
パルテノン神殿は昼から18時くらいまで閉鎖されていたので、違う所へ。ホテルへ行く前後順不同でご案内します。  

ギリシャと言えば、ギリシャヨーグルトピンクハート美味しいフレスコヨーグルトバーラブラブ

 ランチルンルン店員さんオススメのブラックベリーのヨーグルトは、ちょっと私には苦いタラー これまた店員さんオススメの、ヨーグルトスムージーにチーズパン🧀 

 ハドリアヌスの凱旋門 

 ホテルの目の前にある、ゼウス神殿 

 普通に歩いてると、突然街中に遺跡が出てくるアセアセ普通に考えて、凄いことですよね!キラキラ

あづい。。太陽太陽クールタオルも巻き、完全防備。  

そして、1896年第一回近代オリンピックが開催された、パナシナイコスタジアムキラキラ
 来年2020東京オリンピックなので、とても感慨深いですキラキライエローハート 都内の九段下にある昭和館でも、特別展で初の東京オリンピックの様子を拝見したんですけどね。  

 2004年のアテネオリンピックで、マラソンの野口みずき選手がここでゴールし、金メダル🥇に輝いた場所ですキラキラ

 大理石の観客席イエローハーツ

 特別席 

 観客席を上まで登ると、こんな眺めラブラブキラキラ

   遠くには 

 とにかく、あづい。。タラー

 中へ進むと。 

 今まで開催された、様々なオリンピックのポスターが。 

 あ、初の東京オリンピック日本、ありました!!キラキラ

来年の東京オリンピックへの想いを馳せるのでしたピンクハートキラキラ  

さて、7/8は魔の一日。。この日大事件が起きますが、その話は、また今度。 (なんだか、不吉な予感を残してしまいましたが、無事ですラブラブ

アテネ 新アクロポリス博物館♪

7/8は、とりあえず、朝からぼったられ未遂があり疲れましたが、氣を取り直してホテルへ。まだ朝早いので、暫しロビーで休み、ホテルのチェックインまで活動ラブラブ

アクロポリスは、まずは新アクロポリス博物館キラキラ

 近代的な博物館。かなり練られて作られていますラブラブ

 正直、あまり遺跡に興味がなかったけど、この博物館で見ていたら、この模型の神殿の一部が今も現存しているなんて凄い!!キラキラと、段々興奮して来た!キラキラ

 この博物館は、窓からパルテノン神殿🏛が見えるので、博物館で勉強し、「これからパルテノン神殿に登るぞー!」とワクワクして来たっキラキラ

私の旅行がたまたまバッチリなのは、まずパリに行ったこと!キラキラ
パリ→アテネの順だったので、パリのルーヴル美術館で沢山ギリシャの芸術・世界遺産の勉強してるんですよキラキラまるで、予習のようキラキラおねがい
ルーヴル美術館でも、「これから行くよラブラブ」と思いながら、観ていましたハート  

新アクロポリス博物館で特にオススメなのは、「カリアティデス」と呼ばれる有名なエレクティオンの少女像!キラキラ全6本中、5本展示されています。 

 模型では、この右側の6本の柱になっている少女像。 これ、博物館が本物で、現地にあるのはレプリカだそう。 これが、博物館にある本物キラキラ

 凄い迫力!キラキラ凄いなぁキラキラびっくり

素晴らしかったですキラキラ

アテネ ぼったくられ未遂事件!助けてくれたギリシャ人 〜日本人が注意することと対策

3泊4日のエーゲ海クルーズが終わり、7/8の早朝にピレウス港に到着船 

そこから、正規のタクシーでホテルに向かうのですが、そのタクシーでぼったくり未遂に遭いました。
※日本人(特に女性)は狙われやすいので、是非この記事を読んでおいて頂きたいと思います。


正直、どんな運転手に当たるかは、運だと思います。
沢山の人が列で並んでいて、タクシーが流れてくるのをどのタクシーが良いか選べる訳もないですし、特にスーツケースを持っていたら、移動するのも大変。  

ピレウス港で、船から降りた沢山の乗客とともに、スーツケースを持ってタクシー乗り場で。黄色の正規のタクシー🚕が沢山待っています。 

正直、タクシー運転手を選べる訳でもないし、スーツケースを入れて乗り込んだら、もう第三者はいない訳だから、本当ここからはタクシー運転手の誠実さや人柄に寄ります。 

行きのエレクトラパレスホテルからピレウス港までのタクシー運転手さんは、日本人を尊敬してて最後握手して別れましたが、良かったのだけど。  
このピレウス港から次の違う5つ星ホテル、ロイヤルオリンピックホテルまでのタクシー運転手が問題でした。。 

まず、タクシーって、どうしても行き先を伝えざるを得ないから、5つ星ホテルだと言えば悪い人なら「こいつ金持ってるな札束」と思われそうだし、しかも日本人女性1人ですからね。 


で、この太った大男のタクシー運転手。 ギリシャの日本の寿司屋や焼き鳥屋で働いた事があると言っていました。まぁ、会話でも親日っぽくやっているのですが。 
着いたのは、ホテルが正面に見える真反対の道路側。普通、ホテルの目の前に停めますよね!?あり得ない。 
この道路、大通りで4車線くらいあり、正面の遠くにホテルが見えても、声を張り上げても届きません!ガーン 

そして、タクシー内ではなく、タクシーの外でスーツケースを出しながら「68ユーロ💶」と言われました。
 行きのエレクトラパレスホテルからピレウス港までは、ホテルで呼んでもらったので、迎車料金をプラスしても21ユーロ!
このロイヤルオリンピックホテルは、エレクトラパレスホテルよりも近いんです。 完全なるぼったくりです!! 

で、私は氣が強いので?先週は21ユーロだった。なんで?と言うと、「昨日選挙で混んでて、いつもの倍」だと言うので、
「見た限り交通渋滞もなかったし、時間も大して掛かってない。」と言うと、「まけても50ユーロ」とか言っていて、
私も怒って「あなた、さっき一度停めてコーヒー買ってたじゃない!それも含まれてるんじゃないの!?メーターもずっと動いてなかった!!と、拙い英語で怒鳴ったら、「友達価格で45ユーロだ」とか「40ユーロ」とか言っていた。
 
この「君は友達だから」ってよくある手な氣がします。要は、タクシー内で日本の話をしたり親日な感じを見せて、友達だからまけるよ、みたいな。もともとぼったくりです。

 私が21ユーロ!と言い返したら、そのタクシーのデカイ男の運転手は「じゃ、警察行こう」と私のスーツケースをまたトランクに入れ始めました。 これはヤバイ!
大男に力で敵うわけないし、スーツケースをどこかに持って行かれたら大変だし、万一私も乗ったら、どこに連れて行かれるか分かりません。 こいつ、汚いやり方です。 

早朝なので人気はないし、泊まるホテルは真反対で声を張り上げても届きません。 
近くにちょうどバス停があり、出勤か少し人がいたので、私は大声で「Help me!!!」と叫び、大声で「あそこのホテルのスタッフを呼んで!!!と言ったのだけど、私も興奮してるし自分でも何英語で言ってるかめちゃくちゃで、その人達も意味分からなそうだったのですが、私がLast Friday 21euro!But ,he say 68 euro!!(先週金曜は21ユーロだったのに、彼が68ユーロと言う!)」と何とも単純な英語で言うと、バス停の人達は理解してくれたみたいで、険しい顔をしながら近づいて来てくれました。 

そして、バス停の人達がギリシャ語で運転手に詰め寄ってくれてるようで、運転手が「30ユーロ」と言いました。 
でも私は27ユーロしか持っていなかったので(本当は100ユーロ隠し持ってたけど、出したら絶対にお釣りが帰って来ないと思ったので出さなかった)、財布の中を見せながら「27ユーロ」と言っても、運転手はダメと言ってて。 

そしたら、その様子を見かねたバス停の人が、何と私の代わりに5ユーロ払ってくれて、私に2ユーロを戻してくれたのです
!!!!
キラキラ 

なんて良い人なんだ〜〜〜!!キラキラ助けて下さって、ありがとう!!!流れ星キラキララブラブ  
何度もセンキューセンキューと御礼を言い、ちょうどバスが来たので、行ってしまいました。

 本当にご親切に助けて頂き、ありがとうございましたこの場をお借りして、心より御礼申し上げます

バス停の人達も、ぼったくりだと分かって下さったのでしょうね。

なんとか25ユーロで済みましたが、でも、早朝で人気もなく、ホテルの真反対の道路で、バス停が近くになかったら、ちょうど人が何人かいなかったら、どうなっていたか。。
仕方なく、40ユーロは払わされたと思います。(その場にタクシーが到着したばかりの時は、まだバス停に人はいませんでした。争っている間に何人か来たようで。)

黄色の正規タクシーなのに、酷いですよねムカムカ

港からは、他の手段がないのが分かってるはずだから。スーツケースだし。大体、タクシー代が交渉で値下がるのもおかしいですしね。
行き先が5つ星ホテルだったので、払わせられると思ったのかもしれませんが、リスキーだけどタクシーの運転手にはホテル名言わざるを得ないですもんね。
払わざるを得なくするために、わざとタクシーをホテルの目の前ではなく、離れた場所に停めたんでしょうね。

か弱い?日本人女性だと思って、舐めてたのでしょう。
しかし、私は氣も主張もかなり強いけど、腕力では敵わないから、スーツケース持って行かれたら最悪ですからね。変な所連れて行かれるかも知れないし。。

メーターが回っていないのは、氣づいたらその場で文句言った方が良いとは思います。多少ヤバイと思わせられ抑圧出来るし。
ただそんなことする性格の運転手だと氣づいたからって、途中で降りられないし、違うタクシーに乗り換えられないんですよね。
これ、本当普通のちゃんとした運転手は、最初からちゃんとメーター回してますから。

ちなみに、ホテルのスタッフに聞いたら、昨日選挙だったのは本当だけど、ピレウス港からこのホテルまで最大でも20ユーロだと言っていました。


で、大事なのは。

とにかく日本人は大人しくて反抗しないと舐められるので、大声で思いっきり反撃することです!

私は、声も大きいし、特に海外ではデカイ態度にしているので、身振り手振りで「は?(What?)」と、凄い迫力で怒ります!!

恐らく、それまで私はおしとやかに?(笑)タクシー内では大人しい日本人女性らしかったと思うのですが(大体クルージング後の早朝でめちゃ疲れ溜まってるし)、
ここで別人のように大声で険しい顔と身振り手振りでまくし立てました。

この後も、他の国でも、ぼったくられ未遂はありますし(他の日本人はまんまとぼったくられてた。今後の旅行記で出て来ます。)、
外人に拙い英語で私は文句言ったりしてますが、とにかく、ものすごい強氣でふざけんな!!ムカムカと怒ること。

大体、堂々と強氣でないと、一人旅出来なそうですけど。

で、あと大事なのは、ヨーロッパ人から見て、日本人も中国人も韓国人も台湾人も区別がつきません

実際、旅行中2度中国人から、めっちゃ普通に同じ中国人だと思われて中国語でペラペラ話しかけられてるし。
ホテルマンに中国語で話しかけられたことも。「こんにちはピンクハートおねがい」と返しました(笑)
私も日本人だと思って話しかけたら中国人で、英語で会話したり。(やはり、世界共通語は英語ルンルン

で、アジア人ですら、日本人なのか中国人なのか分かりにくいので、最悪中国人のフリをすること!!!

なんで、アジア人でも、中国人や韓国人はそんな被害に遭わないのに、日本人ばかり詐欺やぼったくりのターゲットにされるか、分かりますか?

日本人が、弱くて主張しなくて、理不尽なことにも反抗しなくて従うからです本当、アホだと思います

諦めて払えば済むと思って、払っちゃう日本人がいるから、日本人なら騙せると思ってターゲットにされるのです!!ムカムカ

絶対に、安易に払わないで下さい!!(命の危険があるなどの場合は、勿論別です。)他の日本人にとっても、迷惑です!

逆に、中国人や韓国人のように大声で過激でやかましいと、ヨーロッパ人も厄介なので、ぼったくろうとしないんですよ

何されるか、反撃が怖いですからねガーン
(韓国からも日米貿易協定でも、日本は本当アホだから理不尽にやられまくってますよね。この面では、中国人を見習いましょう!)

だからこそ、日本人は海外ではいざとなったら、中国人のように大声でやかましくわめき立てて下さい!!!
(こういう時こそ、日頃のストレスを発散する感じで、大声で怒鳴りまくって下さい!グッ

とにかく、舐められないこと!!強氣で反撃!!

他にも、海外での防犯対策について、旅行記の一番最後にまとめてお話したいと思います。

朝から疲れましたタラー

エーゲ海 Santorini サントリーニ✨❗️♡

エーゲ海クルーズを締めくくるのは、サントリーニ島 (7/7) 奇しくも、七夕の日キラキラ流れ星🎋 

乗っている大きな船から、小舟に乗り、ケーブルカーを登って、フィラの街へ。
 ここまでで、1時間半もかかったアセアセめちゃ混んでる。。 

 教会があります。 

 教会の鐘の音ルンルン

 ミサ中、失礼致しました。。 

 街を散策していたら、猫ちゃんが猫

 段々陽が暮れて来ました。 

 お馴染みの素敵な風景ラブキラキラ しかし、ここ探すのに、めっちゃ苦労しましたタラー変な場所にあるんです。 

  サントリーニにあるイアの街の夕陽は、世界一の夕陽だと言われています太陽キラキラ 
しかし、イアの街へはフィラからバス。夕陽の時間は渋滞アセアセ21時までに船🚢に戻るよう言われたけど、日没が21時じゃん! 
イアの街から大きな船に戻るには、19:30頃イアを出なければなりません。 全然陽が沈んでなーい!!えーん だから、ツアーは嫌ですよね。。
ここまで来て、世界一の夕陽を見られないって。。アセアセえーん 
サントリーニは個人で行って、何なら泊まった方が良いかと思います。 仕方なく、夕陽はフィラから海へ下るケーブルカーの中で見ました。 

 美しい夕陽太陽キラキラ 今度は、絶対イアの街から見たーい!!キラキラ

 小さくお月様が🌙 

奇しくも、七夕の夜は、サントリーニの夕陽を眺めながら、エーゲ海の船上で過ごしましたピンクハートハート波七夕

エーゲ海クルーズ ディナー&イブニングショー編

さて、3泊4日のエーゲ海クルーズフルコースディナーと毎晩開催されるイブニングショーをご紹介しますラブラブ

 フルコースでも、特別メニューでなければ、船内は無料ルンルン

 ここのレストランが私は好きで、朝食とかでもよく選んでいたな。 

毎日、結構なハードスケジュールアセアセ

5:30頃                      起床
6:00〜7:00頃        朝食
7:00〜12:00頃      ツアー①
12:30〜13:30頃    船内でランチ
13:30〜16:00頃    昼寝
17:00〜21:30頃    ツアー②
21:30〜22:30頃   夕食
22:30〜23:30         イブニングショー
1:00過ぎ                 就寝

 大まかにはこんな感じで、ハードスケジュールアセアセ 毎晩、違うイブニングショーが開催されますラブラブ 
キャバレールンルン

 ギリシャ神話やウェディングパーティー風のショー。 

疲れてはいましたが、毎日夕方からのツアーの後、急いで夕飯を食べて、少しでもショーを観てから寝ていました。 
なかなか船内でゆっくり過ごせなかったのですが、沢山の島を巡りましたラブラブ  

そして、エーゲ海の最後を飾るのは、お次はあの島へ七夕キラキラ

エーゲ海 Crete クレタ島とお土産

エーゲ海クルーズの続き🏖 ディナーやイブニングショーのご紹介の前に、エーゲ海3日目の朝は、クレタ島やしの木(7/7) 
クレタ島は、ギリシャの島々の中で最大の島で、古代ミノア文明が栄えた場所。 

 まずは、824年に建てられたとされる古代都市イラクリオン。

 貯蔵庫 

 クノッソス宮殿 

遺跡がそんな好きでもない私は、ツアーで来てて仲良くなった日本人とおしゃべりしてて、あまりちゃんと見てなかったのですがアセアセ(おいっ) 
だって今回の旅、世界遺産&遺跡だらけなんだもんタラー 

そして、クレタの2大都市、港町レティノムを散策ラブラブ

 このアイスが、めちゃ美味しかったハート

 後ろの金の人は、大道芸で動かない人。 

オリーブ石鹸やオリーブオイル、ミックスハーブのサフランなどをお土産として買いましたラブラブ(レースはプラカで買ったもの)

 

エーゲ海クルーズ 船上BBQと船内朝食・ランチ編♪

ここでちょっと、3泊4日エーゲ海クルーズ船の、食事とショーをご紹介しますラブラブ

まずは、朝食とランチと軽食の一部を。 船内では、レストランや屋上のプールサイドでも食べられ、その都度好きな所を選びましたラブラブ 海を眺めながらキラキラ波

夜は、エーゲ海船上BBQ

 屋上プールサイドで、ギリシャの演奏やダンスを観ながら、BBQを楽しみました🍖キラキラ

 ご飯は、船内で仲良くなったツアーで来ている日本人達と食べたり、一人の時は前の席に座った外国の方とおしゃべりしたりもしました。 

エーゲ海 Patmos パトモス♪

エーゲ海クルーズ2日目は、クシャダスの後に、夕方からパトモスキラキラ(7/6)

イエス・キリストの使徒ヨハネが流刑にあい、洞窟で神の啓示を受け「ヨハネの黙示録」を執筆した場所。 ホーラの街並み。 

 世界遺産である、神学者聖ヨハネ修道院とヨハネが神の声を聴く事になった「黙示録の洞窟」。聖ヨハネが頭をつけて横になっていたという、岩の窪みもありました! 

夕陽を眺めながら、小舟に乗って、元の大きな船に戻りました船

 エーゲ海クルーズでは、毎日朝夕と1日2回ツアーに行っていたので、超ハードアセアセ

エーゲ海 Kusadasi クシャダス in トルコ♪

エーゲ海クルーズ2日目は、クシャダス七夕キラキラトルコに来ましたラブラブ(7/6) 

 店員さんオススメの、スカイブルーのアイス🍨美味しかったラブラブ

日本人は大抵日本語ツアーに参加するのですが、私は一人英語ガイドさんのツアーに参加! 
ツアーは、「聖母マリアの家&エフィソス遺跡」キラキラ 聖母マリアの家に行くツアーが、英語ガイドしかなかったのです。 
他の参加者も外人の中、日本人一人でしたが、頑張って英語聞きましたルンルン4割くらいしか理解出来なかったけどアセアセ私的には、昔よりヒアリング出来たかな? 

 まずは、聖母マリアの家キラキラ🏠キリストの死後、聖ヨハネの保護の下、聖母マリアが余生を送ったと言われている家。 

 中は写真NGですが、シンプルなお家でした。 

 そして、世界遺産のエフィソス遺跡キラキラ

 メミウスの記念碑。 

 女神ニケの像。 

 ハドリアヌス神殿。 

 セルシウス図書館。 

 ガイドさんに、「宗教は何?」と聞かれたのですが、「無宗教」と答えました。(英語が得意ではないから、詳しい説明は出来ないのだけど) 
というのも、私は全ての宗教は大元は一つの神様だと思っているから。 
日本にも八百万の神様がいますが、世界にもイエス・キリストや様々な神様がいる。 
でも、どの国のどの神様も、究極は同じ一つの神様だと思っていますニコニコそこから分かれただけで。