世界一有名なバリアン、クトゥ・リヤールさん☆

ドライバーさんのお勧めで、世界一有名なバリアン、クトゥ・リヤール(Ketut Liyer)さんに見てもらいました。

ちなみに、バリアンの説明はこちら☆

バリアン(Balian)は、バリ島の呪術師で宗教的職能者としての地位を持っています。
古来よりバリ人にとって医師や占い師として敬われ、目に見えない力精霊と通じ様々な問題を解決するとされています。
バリ人は、節目節目にこのバリアンの元を訪れ祈祷をして貰い、又は心身の不調時や身の回りで不幸があった時にも助言を頂き、禍いを体内に宿らせる「ブラックマジック」反対にそれらを開放する「ホワイトマジック」なども操る事が出来ると言います。

クトゥ・リヤールさんは、ジュリア・ロバーツ主演の映画「食べて祈って恋をして」にも出演しており、とても有名で、世界各国の人が見てもらいに来ていました


 まず整理券を取りに行きましたが、何人かの観光客が泣きながら出てきてビックリ

どうやら当たり過ぎていて泣いてしまったよう

私達も整理券をゲットし、数時間後に見てもらいました

クトゥ・リヤールさんは、英語も出来るし、日本語も少し話せます

朝からノンストップで沢山の人を見ているそうで、私の番の夕方にはお疲れ気味
日本語も交えながら、人相・手相・背中・足を見て、いろいろアドバイスくれました

背中にLOTUSの花があるそうです

とにかく、誉められてばかりで良い事しか言われなかったから良かった

最後に握手をしたら、なぜかクトゥ・リヤールさんは「お手手~つ~ないで~ 」と日本語で歌いだし、一緒にしばらく歌ってました(笑) クトゥ・リヤールさんは4番くらいまで歌え、私より歌詞を知ってる…(ってか、4番まであったっけ?)

和やかで楽しく過ごせました💕

クトゥ・リヤールさん、どうもありがとうございました